入院のご案内

病室のご案内

2階

201〜208号室 室料 12,000円(税別)
設置 トイレ、洗面台、テレビ、冷蔵庫、電話
3階

301〜305号室 室料 15,000円(税別)
306〜309号室 室料 18,000円(税別)
設置 トイレ、洗面台、テレビ、冷蔵庫、電話
310号室(2床室) 室料 7,000円(税別)
設置 洗面台、テレビ、冷蔵庫
4階

A-1、A-2号室 室料 30,000円(税別)
設置 トイレ、シャワー、洗面台、キッチン、テレビ、応接セット、電話
面会時間
平日 午後3時~午後8時
土・日・祝日 午後1時~午後8時

※但し、ご家族はこの限りではありません

緩和ケア病室のご案内

終末期を家族と一緒に過ごしたいけれど、病状が不安定なため自宅では看取るのは不安であったり、かといって制約の多い病院には入院したくないという方のために、当院では24時間付き添い可能な緩和ケアのための病室を設けております。プライバシーに配慮し、一般病棟と違う階に位置します。 長年、がん診療に携わってきた院長と副院長が、苦痛なく、穏やかに終末期を過ごせるよう疼痛や病状コントロールを行うと共に、看護師、看護助手はじめ、すべてのスタッフがチーム一丸となって対応致します。 高名な建築家の團紀彦氏の設計による一面ガラス張りの明るく広々とした病室からは鎌倉梶原地区の緑溢れる景色が広がります。当院の厨房では患者様の状態に合わせ、身体に最適な栄養はもちろんのことおいしい料理を心がけ提供しております。 ご家族のための簡易ベッドや食事も用意できますのでご希望の方はお申し出ください。 病院・病室の見学、入院相談を随時受け付けておりますので、お電話やお問い合わせメールをいただくか、直接ご来院ください。

入院準備・入院生活

入院するまで

  • 入院日、入院時間につきましては患者様、ご家族と相談の上出来るだけご希望に沿うように決めさせていただいております。
  • 治療などに関してはご本人様の意思を尊重し、医師・本人・家族と充分納得のゆくまでお話をさせていただきます。
  • 老老看護をされていらっしゃる方には、入院中安心して治療に専念していただけるように、ご夫婦で2人部屋を使用していただくこともできます。
入院中
  • ご自分で食事がとることがむずかしい方も、できる限りの介助で自立して食事が出来るように食器等も考慮しております。
  • 入院中にリハビリ(理学療法士による)を希望される方には理学療法士の治療を受けることが出来ます。(自費対応)
  • 歯科医の往診治療を手配することが出来ます。
  • 美容師、理髪師に出張依頼してお部屋で出来ます。
  • 寝間着、タオルなど入院セットの貸し出しも行っております。(有料)
  • 入院中新聞購読を希望される方には新聞の手配を行っております。
  • おむつ等もご家族が持参していただいても、当院で用意してあるものを使用していただいても結構です。
サービス
  • ご家族が付き添われる場合は付き添いの方の食事もご用意できます。(有料)
  • 家族がなかなかこられない方にはおやつの買い出しなど身の回りのサービスを提供いたしております。
  • 各部屋に電話が設置されておりますので、入院中直接電話をおつなぎすることが出来ます。
  • 入院生活が長い方のために生活感を失わないように配慮し、七夕かざり・クリスマスの飾りつけ・ハロウィンなど折々の季節感を大切にしております。
  • 事務職員をはじめすべての職員が家族の面会、電話の対応等行き届いたきめの細かい対応をいたしております。
自慢の厨房
食事
  • 当院の食事は、地元の商店から旬の食材を毎日配達してもらっております。
  • また、調味料などは地方より厳選して取り寄せております。
  • 食器はメラミンを使用せずすべて陶磁器を使用しており、病院食はまずいという概念を払拭し、患者様からは食事が楽しみというお声をいただいております。
  • 患者様の状態・お好みにあわせ、1人1人個別にパン食、ごはん食、軟食、おかゆ食、きざみ食、ミキサー食を提供させていただいております。
  • 毎週日曜日には3時のおやつをご用意させていただいております。
  • お正月、節分、お彼岸、敬老の日、クリスマスなど特別な日のスペシャル献立も用意し、入院中お誕生日を迎えた方には手作りのバースデーケーキを用意、職員によるお祝いもいたしております
どうたいクリニック 美容皮膚科求人案内